ーPage展ー

 

このPage展は“曖昧な記憶の形”がテーマになっています。

 

印象に残った“記憶の1ページ”を描いている事から今の展示名になっています。

自分の“なんとなく”でしか覚えられないもどかしさと

その時の心情を簡略化された形に置き換えて描いています。

 

作品に描かれている影は夕陽によるものです。

 

夕日を眺めているとノスタルジックな気分になる時があると思います。

この“1日の終わりに過去を見つめる時間”に重要な意味を感じ

展示会場にはいつも夕陽だけの絵を展示しています。

 

自分にとって夕陽の光は曖昧な記憶を浮かび上がらせる重要な意味があります。

 

一見、ファンシーな作品に見えるかもしれませんが

自分にとって生々しいあの日の1ページなのです。

 

 

 

 

展覧会名 Page展

出展作家 松尾龍

展示会期 2018年 5月14日(月)~ 5月20日(日)

営業時間 10:00〜20:00(最終日16:30まで)

展示会場 SPACE K 代官山

住所   東京都 渋谷区 猿楽町 25-1 edy代官山 2F

 

 

 

 

exhibition 2018

Pocket