どうも、画家の松尾龍です!

 

 

今回も“プログレ好きの画家 松尾龍 今日も変拍子”

書いていきます!

 

観に行った展示は自分も参加してたACT大賞展2018です。

 

沢山の出来事が起こりましたので書いていこうと思います。

 

 

 

−ACT大賞展 ACT ART AWARD 2018−

 

 

いつも自分は公募展のために作品を作るのではなく

個展に展示をする予定で制作した普段通りの作品を出展することにしています。

 

賞を取るというが目的ではなくより多くの人に作品を観てもらいたいので

2018年はいろんな公募展に出してみようと同時に4、5点を応募してみました。

 

その第一弾がこのACT大賞展でした。

 

作品審査は展示を行ってから審査するというちょっと特殊な形式で

応募すれば展示する事ができ、一般客にも必ずみてもらう事が出来ます。

 

 

場所は新宿にあるThe Artcomplex Center of Tokyo2階地下1階で行われました。

自分が想像していたよりも広い展示会場で建物の外観もとてもお洒落でした。

 

 

作品点数はだいたい200点くらいを予想していましたが

約270点集まっていたそうです!

 

そしてとてもクオリティーの高い作品が多く、ものすごい見応えのある展示でした。

 

 

自分の作品2点は地下の角にあり

静かな作品が多かったので周りに飲み込まれなくて助かりました。

 

以前別の公募展の時は左右の作品の彩度が強かったので完全に飲み込まれてしまった苦い記憶があります。

 

 

展示最終日1月13日は受賞者発表式があり

佳作15人優秀賞8人最優秀賞1人の発表がありました。

 

 

そしてありがたいことに「なんとなく」が優秀賞に選ばれました!

 

 

未だに信じられません!

 

 

年明け早々幸先の良いスタートをきりました。

 

面白いことに、前々からInstagramやりとりしていた

画家のみやざきすうじさんに壇上で初顔合わせをしました。

 

お互い初めて会うのに作品を知っているという不思議な感じでした。

 

たまたまInstagramで油絵を調べていた時に気になりフォローしました。

それから画像が上がるたびに「作品が生で観てみたいな〜」と思っていました。

 

個人的にみやざきすうじさんは優秀賞に入る気はしていましたが

まさか初対面が壇上になるとは予想していませんでしたw

 

 

そんなことでめでたく優秀賞をいただきましたので

1月16日(火)〜1月21日(日)まで同じくThe Artcomplex Center of Tokyoで

受賞展に参加いたします!

 

見逃した方はぜひお越しください!

展示の詳細は後ほど告知欄にあげますのでよろしくお願いします。

 

もう展示は終了してしまいましたが

一応今回のACT大賞展の情報を記載します。

 

 

 

展覧会名 ACTアート大賞展 ACT ART AWARD 2018

開催期間 2018年 1月9日(火)〜1月13日(土)

営業時間 11:00〜20:00 最終日は18:00まで

受賞者発表式 2018年 1月13日(土) 16:00〜17:00

入場料金 無料

展示会場 アートコンプレックス・センター

住所   東京都 新宿区 大京町 12-9 2F&1F

主催   The Artcomplex Center of Tokyo

 

 

 

この展示からまた広がりができたら嬉しいです。

 

 

それではあなたの中にいつもアートを!

 

バイバイ〜!

 

 

 

ブログ案内ページはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です