どうも、画家の松尾龍です!

 

 

 

この間開催されていた第24回 日本の美術 全国選抜作家展について

改めて書いていきたいと思います。

 

 

2月16日〜2月20までと短い期間での展示でしたが

上野の森美術館ということもあり約6000人以上の方が来場されたようです。

 

 

 

来ていただいた方々ありがとうございました!

 

 

 

 

そしてつい先日この展示の変わり種でもある

お客様アンケートが手元に届きました。

 

ありがたいことにたくさんの感想を書いて頂きました。

 

 

面白かったのが圧倒的に男性票が多かったことです。

 

 

そして感想として多かったのが

 

じっと観ていたい作品、不思議な世界観

無機質でシンプルな形が面白い

奥行きに吸い込まれそうになるなどがありました。

 

 

 

 

 

普段展示会場でお客さんに話しかけると

案外遠慮して黙ってしまう方が多いので

 

ある意味こういった通りすがりで気軽に観にきてくださった方の

意見が聞けるのは貴重な経験とも言えるかもしれません。

 

 

 

 

そして今回「NEON NIGHT」がなんと山本豊津賞を受賞しました!!

 

 

 

東京画廊BTAP代表である山本豊津さんに審査員賞を頂いたのは

本当に嬉しいことです。

 

 

 

そして作品が受賞したに伴って受賞作品展に参加することになりました!

 

 

 

また同じ作品にはなりますが

東京駅にあるギャラリー八重洲・東京に引き続き展示になります。

 

 

授賞式、レセプションパーティーもありますので

もし宜しければ観にきてください!

 

 

 

 

展覧会名 第24回 日本の美術 受賞作家展

展示会期 2019年 4月15日(月)~ 4月21日(日)

営業時間 11:00〜19:00

(初日14:00〜19:00 最終日11:00〜13:00まで)

レセプションパーティー・授賞式 4月15日(月)15:00〜17:00

入場料  無料

展示会場 ギャラリー八重洲・東京

住所   東京都 中央区 八重洲2丁目1番 八重洲地下街中1号

 

 

 

それではあなたの中にいつもアートを!

 

バイバイ〜!

 

 

 

ブログ案内ページはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です