どうも、画家の松尾龍です!

 

 

創形美術学校のガレリアプントで開催していた

二人展ー夢想図ーが無事終了いたしました。

 

 

久々の母校での展示になりました。

 

なかなか在廊はできませんでしたが

たくさんの方が見にきてくださいました。

 

そして何より素敵な作品を作っている今野樹里恵さんと

一緒に展示が出来て嬉しかったです。

 

今野さんも創形美術学校卒業後

制作活動を勢力的続けていたのは知っていたので

いつかは関わってみたいなと思っていたので

こういった形でコラボが出来て良かったです。

 

実は今年創形美術学校にて特別講師として一年生に展示の授業を

指導することになっていたので

それなりに作品は自信作をと選んで持ってきました。

 

当初は名古屋でのいのり展の時のように

立体作品をメインに展示しようかと思いましたが

ファインアート科の参考になりそうな平面作品を中心に

展示をして欲しいと言われたので

旧作品から最近の平面作品を持って行きました。

 

最近は和紙のペンが作品が多かったので

そろそろまた油絵を中心にがつんと制作しようと考えています。

 

2015年に創形美術学校を卒業して今に至りますが

振り返るといろいろやってきたのだなと感慨深く思います。

 

もう30歳と思わずまだ30歳

後輩たちには負けられないと

これからも貪欲に制作活動ができたらなと思います!

 

 

それではあなたの中にいつもアートを!

 

バイバイ〜!

 

 

 

ブログ案内ページはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です