どうも、画家の松尾龍です!

 

PICARESQUEにて企画展【熟睡100人展】に参加しました!

 

 

会期ぎりぎりにはなってしまいましたが観に行きました。

外観はちょっと入り口が分かりずらいですが建物が見えたら

駐車場わきから入ることができます。

 

 

中に入るとまずは立体作品や額の小作品が沢山現れアート空間に包まれます。

 

中にはいくつかの展示空間になっていて各部屋で異なる企画展が開催されていたり

絵画教室があったりします。

 

自分が参加した熟睡100人展は右奥の一室で展示されていました。

名前の通り100人のアーティストがポストカードサイズに好きな画材で表現します。

 

一人5枚まで展示することができ展示空間はびっしりと作品で埋め尽くされていました。

 

どの作品も個性があふれていて

端っこから順番に眺めるだけでも膨大な量ですが

楽しくてあっという間に最後の作品まで進みました

 

 

自分の作品は寝静まった夜の街を抽象的に表現しました。

 

今年の頭に制作した【とら】で使用した墨の表現からさらに発展させようと

鉛筆やペン、水彩絵の具を使って描きました

 

熟睡100人展はすでに終了いたしましたが

今年はまだまだ展示が控えていますので楽しみにしていて下さい!

 

 

 

展覧会名 熟睡100人展

展示会期 2022年2月5日(土)〜2月27日(日)

Web先行予約期間 2022年 2月6日(日)〜2月27日(日)

営業時間 水曜日~金曜日 11:00〜16:00

土曜日~日曜日 13:00~18:00

定休日  月曜日・火曜日・祝日

展示会場 PICARESQUE

住所   東京都 渋谷区 代々木 4-54-7

 

 

Exhibition 2022

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です