どうも、画家の松尾龍です!

 

 

今回も“プログレ好きの画家 松尾龍 今日も変拍子”

書いていきます!

 

さてパート2に引き続き2017年11月3日に観に行った展示

紹介していきたい思います。

 

 

 

−Dissonance−

 

 

西荻窪駅から徒歩2分のギャラリーがらん西荻さんで

創形美術学校の後輩4人によるグループ展

Dissonance(不協和音)を観に行って来ました。

 

方向音痴の自分はちょっと迷いましたが………

迷わず行けば2分で行けるいい場所にあります。

 

展示者は北村美幸さん岩崎由乃さん、福井巳愛さん、菊池彩加さん

の4人です。

 

自分が美術館で展示した際も受付の手伝いをして頂きました。

とても感謝しています!

 

ギャラリーさんはなんとライブしても大丈夫なような

防音の作りになっていて、そこで演奏ダンスパフォーマンス

しても良いそうです。

照明もそれようにちゃんとした作りになっていて少し特殊な空間でもありました。

 

作品は不協和音の名の通り

各々が個性をその空間にぶつけていて

どの作品も全く違った個性がありとても見応えのある展示でした。

勿論ただ本当の不協和音のような不快感は感じませんでした。

 

 

旧作から新作まで並んでいて、成長の過程も見る事ができ

卒業制作前にとても良い展示経験ができたのではないかと思います。

 

中には学生時代観た事があるような先生の顔があったような

なかったような………

 

north先生とでも呼びましょうかw

 

写真でもあげたいのですが

これは是非展示会場で見に行って下さい。

最高の表情で弁当を頬張るnorth先生がお出迎いしてくれます!

 

そして自分が行った日はライブもありました。

 

 

担当は北村美幸さんキーボード岩崎由乃さんバイオリン

福井巳愛さんボーカル菊池彩加さんベースです

 

残念ながら写真は4人揃っているものがなかったですが

とても良い演奏でした。

 

不協和音という展示名だったので

てっきり現代音楽的な危険な演奏が始まるのかと構えてしまいましたが

演奏はとても聴きやすい曲で構成されていたので

落ち着いて聞く事が出来ました。

 

誰がどの楽器を扱うのか全く知らなかったので

演奏終了後なぜか改めて納得した気がします。

 

4人での演奏は最後になるかもしれないという緊張感と

曲が進むにつれてもう終わってしまうのかという

演奏中の4人の心の声が聞こえるようでした。

 

残念ながらもう演奏は残りの開催日ではありませんが

まだ展示は明日までやっています。

 

とても若々しいエネルギーの溢れる展示会になっていますので

是非見に来て下さい!

 

 

 

展覧会名 Dissonance

出展作家 北村美幸、岩崎由乃、福井巳愛、菊池彩加

開催期間 2017年 10月27日〜11月5日

開催時間 12:00〜19:00(最終日は18時まで)

展示会場 ギャラリーがらん西荻

展示場所 JR西荻窪駅南口から徒歩2分(詳しくはサイトでご確認ください)

 

 

今後もできるだけ覗きに行った展示はこうして

あげていこうと思います。

 

勿論主催者の許可は得てから投稿しますので安心してください!

 

 

 

それではあなたの中にいつもアートを!

 

バイバイ〜!

 

 

 

ブログ案内ページはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です