どうも、画家の松尾龍です!

 

 

Gallery ARTPOINTで開催していた

企画展「Infinity2020 15 Contemporary Artists」

が無事終了いたしました。

 

 

初めてGallery ARTPOINTでの企画展参加になりましたが

本当に実力揃いの作家が集まった見応えのある展示でした。

 

今回なかなかタイミングが悪く

外出自粛ムードが高まる中だったため

少し銀座が静かになっている中での開催でした。

 

しかしそんな中でも沢山の方が見に来ていただけたと思います。

 

自分は初日と最終日にしか在廊出来ませんでしたが

名簿を見たら何人か知った名前がありました。

 

そして今回の展示でまた沢山の画家さんと知り合うことができました。

 

大先輩の作家さんたちが多かったので

とてもためになる話を沢山する事が出来ました。

 

絵を描く事で表現力を磨くのもとても大事な事ですが

こうして先輩作家達の作品を見たり話を聞いたりして

自分の作品を客観的に見る事も良い経験になるなと思いました。

 

さて、これにて2020年の展示は予定では終了となります。

こんなご時世ながら自分なりにできる事はやったつもりではいます。

 

来年はコロナはどうなるのかはまだまだ分かりませんが

もう展示はがんがん予定通りやっていくつもりです。

 

 

また昔のような日常が帰ってくる事を信じて進み続けます!

 

 

それではあなたの中にいつもアートを!

 

バイバイ〜!

 

 

 

ブログ案内ページはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です